よみうりランドジュエルミネーション®︎混雑状況や駐車場は?見どころや穴場スポット・口コミをまとめ

東京

スポンサードリンク




よみうりランドジュエルミネーション®︎は毎年ランド全体が宝石箱のように輝きます。

今年は10周年を迎え、過去最大の煌めきになること間違いなし!

点灯式には豪華ゲストが登場し、盛大なイベントになるでしょう。

クリスマス、バレンタインデー前後の土日祝は混雑する恐れがあるので平日が狙い目です。

夜の遊園地はファミリーやカップルでも楽しめるので、寒さ対策を忘れずに行ってみては。

よみうりランドジュエルミネーション®︎の混雑予想・回避方法

主に11月下旬〜12月の土日祝は混雑します。

そうなると大人気の大観覧車は1時間以上待つようになります。

さらにクリスマス、バレンタインデー前後はもっと混雑することになるでしょう。

人混みが苦手な方が楽しむには平日に行くことです。

少ない待ち時間でアトラクションを楽しむことができますよ。

10月や11月初旬、1月下旬の平日は混雑が少なく狙い目です。

雨天時

雨の日でも、よみうりランドジュエルミネーション®︎は開催されますが、来場者は比較的少ないです。

平日に休みを取ることができない人は、土日祝で雨の日に訪れると良いでしょう。

子連れやカップルで行くならイルミネーションだけを楽しむのが良いかも

どうしてもクリスマスやバレンタインデー前後に行きたいのであれば、イルミネーションだけを満喫。

一番混雑する時期なので大観覧車やゴンドラは長蛇の列になります。

待ち時間が長くなるアトラクションは別の日にして、イルミネーションだけを楽しむのがおすすめです。

よみうりランドジュエルミネーション®︎の駐車場や渋滞は?東門が穴場

よみうりランドジュエルミネーション®︎に車で行く場合は、中央自動車道稲城ICから約5分または調布ICから約10分です。

16時前には周辺道路が混雑する恐れがあるので、1時間前には到着しておくと良いでしょう。

よみうりランド専用駐車場の収容台数は2000台普通車1500円、マイクロバス2500円、二輪車無料(専用駐輪場あり)です。

営業時間は7:30〜22:00。

土日祝は駐車場が混雑するため、遠方の臨時駐車場へ案内されます。

帰宅時の混雑を避けるには、正門ではなく東門から出ましょう。

住宅街を抜けて京王稲田堤の駅前に出ます。

スポンサードリンク

よみうりランドジュエルミネーション®︎の見どころや穴場スポットは一番端のエリア「エメラルド・マウンテン」

よみうりランドジュエルミネーション®︎は今年10周年を迎え、過去最大のイルミネーションになるそうです。

照明デザイナーの石井幹子さんプロデュースによる宝石色のイルミネーションが見どころ。

全エリアが宝石箱のように光り輝きます。

  • ダイヤモンド・オーロラワールド
  • ブルーサファイヤ・ファウンテン
  • トルマリン・ビーチ
  • ピンクサファイヤ・タウン
  • ジェードガーデン
  • タンザナイト・プロムナード
  • アンバー・フォレスト
  • エメラルド・マウンテン

昨年の8つのエリアはとても幻想的だったそうです。

今年はどうな感じになるのか楽しみですね。

一番端にある「エメラルド・マウンテン」は比較的人が少ない穴場スポット。

イルミネーションをゆっくり眺めたり写真を撮ったりできるでしょう。

雨天時でも楽しめる?

雨の日でも開催され、イルミネーションはもちろんアトラクションはほとんど待ち時間なし!

雨の中で見るイルミネーションはとても幻想的で素敵だそうですよ。

ただ、イベントが中止になることがあるのでご注意を。

寒さ対策を忘れずに

よみうりランドジュエルミネーション®︎は山の上にあります。

冬場は特に寒くなるので、手袋、マフラーは必要ですよ。

スケールの大きさと美しさに感動!

昨年度のよみうりランドジュエルミネーション®︎はこんな感じ↓

食事するなら遊園地内

よみうりランド内のきれいなカフェレストラン「ラ・ピシーヌ」がおすすめです。

営業時間は16:00〜20:00。

外観にはイルミネーションの装飾が取り付けられ、光り輝く幻想的なレストラン。

園内にはその他に食事できるところがいろいろあるので事前に調べておくと良いですよ。

デートするなら限定フードがおすすめ

よみうりランドジュエルミネーション®︎期間中は限定の光るメニューが販売されています。

光るコロナビール、光るレインボードリンク、光るわたあめ、電球ソーダなど。

イルミネーションと一緒にフォトジェニックな写真が撮れるかも。

■チケットを割引で購入する方法

よみうりランドジュエルミネーション®︎は毎年大人気でチケット売り場は長蛇の列ができます。

混雑を避けるためには、当日にチケット売り場で購入するより、予め購入しておきましょう。

当日券を購入する時は予め前売り電子チケットで購入が待ち時間少なくておすすめ

「asoview!」サイトからよみうりランドチケット購入ページへアクセス。

以下の外部サイトを参考に購入して下さい

URL:https://www.asoview.com/brand/ticket-how-to/

販売期間は2019年10月22日〜2020年5月6日。

よみうりランドジュエルミネーション®︎の詳細|開催期間やアクセス方法・チケット情報など

以下よみうりランドジュエルミネーション®︎の詳細です。

ぜひ参考にしてみて下さい。

イベント名 よみうりランドジュエルミネーション®︎
点灯期間 “10月24日(木)~2020年5月6日(水)

※休園日:11月1日、2020年1月20日~23日、2月4日~6日、3月10日。

2020年3月2日~19日の平日および4月6日~24日、27日28日30日、5月1日は日中の遊園地のみ営業。”

点灯時間 16:00~20:00
点灯場所 よみうりランド
料金 “ナイト入園料:大人(18歳~64歳) 1400円、中高生・シルバー(65歳以上)600円、小学生300円、小学生未満無料。

ナイトパス:大人(18歳~64歳)2400円、3歳~高校生・シルバー(65歳以上)1600円

 

【駐車場】2000台 普通車1500円、マイクロバス2500円、二輪車無料(専用駐輪場あり)”

雨天時 雨天決行
最寄り駅 “【電車】小田急読売ランド前駅からバスでよみうりランド下車すぐ。京王電鉄京王よみうりランド駅からスカイシャトルまたはバスでよみうりランド下車すぐ

【車】中央自動車道稲城ICから約5分または調布ICから約10分”

公式HP http://www.yomiuriland.com/

まとめ

よみうりランドジュエルミネーション®︎は毎年宝石色のイルミネーションが光り輝きます。

今年は10周年を迎え、大いに盛り上がることでしょう。

クリスマスシーズン、バレンタインデー前後は混雑します。

平日に訪れると比較的人が少なく、アトラクションの待ち時間もないです。

特に10月や11月初旬、1月下旬の平日は混雑が少なく狙い目です。

訪れる時は、厚手のコート、手袋、マフラーなど寒さ対策を忘れずに。

宝石箱のようなイルミネーションを楽しんで下さいね。

タイトルとURLをコピーしました