東京スカイツリーアイススケート2020の料金や混雑状況・服装や荷物についてまとめ

スカイツリースケート 東京

スポンサードリンク




今年度も引き続き、東京スカイツリータウン4階スカイアリーナでアイススケートを楽しむことができます。

 

さらに東京スカイツリータウンは夜になると、幻想的なイルミネーションを見ることができます。

 

混雑する時期や時間帯を避ければ、十分に楽しむことができるでしょう。

 

ファミリーやカップルでも楽しめるので、寒さ対策を忘れずに楽しい時間を過ごしてみてはいかがですか。

 

料金について

 

アイススケートリンク「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK2020」の料金は、

  • 大人1,600円、小人(中学生以下)900円

です。

 

 

チケット割引情報

 

アイススケートリンクの入場券を割引で購入できるさまざまなサービスがあります。

 

東武カード会員カード、東京スカイツリー周辺散策・浅草下町フリーきっぷ、台東・墨田東京下町周遊きっぷ、東京ソラマチLINEクーポン、パスポート割(訪日外国人向け)提示で、

  • 料金が大人1,400円、小人(中学生以下)800円

になります。

 

また、学生証(平日のみ)の提示やレディースデイ(毎週金曜日)は

  • 割引料金1,400円

です。

 

バレンタインカップル割(2/1〜2/14)は、

  • 2人で2,000円

になるのでお得ですよ。

 

 

事前購入が安い?

 

アイススケートリンクの入場券は、事前に購入することもできます。

 

  • 販売価格は大人1,400円
  • 小人(中学生以下)700円
  • 親子券(大人小人1名ずつ)2,000円

です。

 

全国のセブン-イレブン、チケットぴあで購入することができます。

 

 

特別企画券もあり

 

東京スカイツリー天望デッキ入場券とアイススケートリンク「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK2020」の入場券がセットになった特別企画入場券も販売しています。

 

販売価格は

大人平日2,500円・土日祝2,650円

小人平日・土日祝1,300円

です。

 

東京スカイツリー公式HPで購入できます。

 

スポンサードリンク

混雑状況について

スカイツリースケート

アイススケートリンク「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK2020」の開催期間は、2020年1月4日(土)〜3月8日(日)です。

 

営業時間は、

  • 月〜木11:00〜20:00
  • 金土日祝11:00〜21:00

で、最終受付は営業終了の30分前です。

 

アイススケートリンクは平日は人混みが少なく、週末は終日混雑が多くなるそうです。

 

土日祝・混雑時は時間入替制となる場合があるの注意して下さい。

 

夜18時以降、暗くなる時間帯は空いているかも。

 

11:00〜17:00は混む時間帯なのでご注意を。

 

 

雨の日はどうなる?

 

アイススケートリンク「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK2020」は、天候等の状況により中止および開始時間が変更になる場合があります。

 

雨の日は基本休みですが、小雨なら営業するかもしれません。

 

不安な時は電話で問い合わせすると良いでしょう。

 

 

子供でも楽しめる?危険じゃない?

スカイツリースケート

アイススケートリンク「TOKYO SKYTREE TOWN ICE SKATING PARK2020」には、子供でも安心してスケーティングできるキッズリンクがあります。

 

プラスチック製のリンクとなっており、500円で遊ぶことができます。

 

また、雪と触れ合うことができる雪遊びコーナーは無料で利用することができますよ。

 

子連れファミリーで一緒に楽しめるので、ぜひ利用してみて下さいね。

 

 

口コミはどう?

 

東京スカイツリータウンのアイススケートの口コミを見てみると、

 

初心者や子供が遊ぶのにすごく良い場所だと思いました。

 

こじんまりとしたリンクなので、ガンガン滑りたい方は物足りないかもしれません。

 

夜8時まで営業しているので、スカイツリーがライトアップされスケートは幻想的で素敵です。

 

休日に出かけたのですが、かなり混雑していて30分くらい並びました。

 

時間制限がないので、長くいればいるほどお得です。

 

スケート靴を履いて食事ができる軽食屋もあるので、とても楽しかったです。

 

などのコメントが見受けられました。

 

口コミを事前にチェックして利用してみて下さいね。

 

 

服装について

スカイツリースケート

屋外のスケート場はとても寒いので、なるべく肌を隠して防寒対策を忘れずに。

 

長ズボン・長袖の方が良いでしょう。

 

厚手のコート、帽子、手袋は必要ですよ。

 

 

レンタルは何があるか?

 

スケート靴はレンタルすることができます。

 

料金は入場券に含まれています。

 

スケート靴のサイズは15cm〜30cmまであります。

 

また、無料でヘルメット・プロテクターも借りることができます。

 

 

荷物について

 

スケート場にはコインロッカーがあります。

 

数が少ないので、すぐに荷物を預けると良いですよ。

 

料金は100円ですが、お金は戻ってくるので無料で利用することができます。

 

 

夜はイルミネーションも楽しめる

スカイツリースケート

 

東京スカイツリータウン内やスカイアリーナでは、イルミネーションや限定ライティングを見ることができます。

 

2020年3月8日まで点灯予定です。

 

開催時間は16:00〜24:00です。

 

イルミネーションは無料で見ることができるので、ぜひ利用してみて下さいね。

 

まとめ

 

冬の東京スカイツリーでは、アイススケートとイルミネーションを楽しむことができます。

 

キッズリンクや雪遊びコーナーなど、子供と一緒に遊ぶこともできます。

 

夜には幻想的なイルミネーションで暖かい雰囲気に包まれるでしょう。

 

寒さ対策を忘れずに、たくさんの思い出を作ってみてはいかがですか。

都内のアイススケート情報はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました