青蓮院門跡ライトアップの混雑状況や駐車場は?見どころや穴場スポット・口コミまとめ

青蓮院ライトアップ 京都

スポンサードリンク




青蓮院門跡は皇室との関わりが強く格式の高い寺院です。

京都の他の寺院は境内でプロジェクションマッピンッグを映し出す等、近年人気の「インスタ映え」なイルミネーションが目立ちます。

しかし、青蓮院門跡のライトアップは格式高い雰囲気を失わないよう「青」を基調に、過度な演出は避けた幽玄な世界が広がっています。

青蓮院門跡の混雑状況は?

多くの京都観光客の方が利用する京阪祇園四条駅から徒歩圏内ですので、休日はライトアップの時間になるにつれ大混雑します。

どうしてもライトアップ開門直後の18時~19時台に人が集中しますので、混雑緩和な時間帯を狙うのであれば、先に夜御飯を食べ21時~22時に行かれると良いでしょう。

大混雑といっても清水寺や高台寺のように入るのに平日でも1~2時間待つという、遊園地のアトラクション行列を想起させる事態は起こりません。

休日ですと1時間以上並ぶこともあると思いますので、カイロを持って行くなどして防寒対策はきっちりする必要があります。

青蓮院門跡ライトアップの駐車場や渋滞は?

青蓮院ライトアップ

専用駐車場はなく、門前に約5台停められる駐車スペースはありますが混雑時の利用は厳しいです。

一番近い市営の駐車場ですと京都市円山駐車場が収容台数134台で割と広めです。

料金は30分250円で最大料金は設定されていません。

京都は特に休日ですと最大料金が設定されていない駐車場が多いので、支払う時に驚く金額になってしまう時も多々あります。

京都市円山駐車場以外にも周辺にはタイムズ系統の駐車場がいくつかありますが、狭い上に紅葉シーズンは平日、休日共に常に朝から満車状態ですので、公共交通機関を利用して行かれる方が金銭的にも節約になります。

また、空いている駐車場探しの労力を考慮すると電車やバスの利用が無難です。

スポンサードリンク

青蓮院門跡ライトアップへのアクセス※公共交通機関利用の場合

京都の寺院は大抵アクセスが不便で電車の場合最寄駅から徒歩20~30分歩かないといけないのですが、青蓮院門跡へは地下鉄東山駅が徒歩5分というアクセスの良さです。

阪急河原町駅や京阪祇園四条駅からも徒歩30分ほどで行くことができるので、京阪祇園四条駅を出て八坂神社へ向かうまでに点在する、お土産屋さんや甘味処で京都の雰囲気を楽しみながら青蓮院門跡ライトアップへ向かわれるのもおすすめいたします。

青蓮院門跡ライトアップの見どころや穴場スポットは?

青蓮院ライトアップ

青蓮院門跡ライトアップは近年人気の「インスタ映え」を狙った色彩豊かなプロジェクションマッピングなど過度な演出はしておらず、格式高い雰囲気が保たれています。

暗闇に青く照らされた竹林は幽玄で、どこか妖艶な雰囲気も醸し出しています。

また、一番の見どころである苔庭に散りばめられた星空のように輝く青い光は、とっても幻想的で魅了される事間違いなしです。

また雰囲気も騒々しくなく、比較的静かですので煌めく青の光に照らされた癒し空間が広がっています。

どうしても青蓮院門跡は「青のイルミネーション」という印象が強く、紅葉ライトアップの存在が薄れがちですが、境内に咲き誇る真っ赤な紅葉も素晴らしく綺麗です。

苔庭に人が集中するので、時間帯によって紅葉ライトアップ付近は穴場スポットになります。

雨天時でも楽しめる?

雨が降る中の苔庭は風情があって雰囲気も良いのですが、庭園の紅葉はやはり激しい雨が降ると厳しいです。

特に休日は混雑するので、見渡す限り人々の傘が溢れて写真撮影も思うようにできない可能性があります。

ライトアップを開催している他の寺院と比較して、青蓮院門跡はひっそりと格式高く佇んでいるので、他の人の傘が当たって濡れる心配もあまりないです。

本格的なカメラを持参しての写真撮影はほどほどに、とりあえず有名な青の光に癒されたいと思われている方は、よっぽどの豪雨でない限り、訪れても楽しめると思います。

周辺で食事するなら?

デートや特別な記念日等で利用するなら京阪祇園四条駅から徒歩3分のところに位置する「祇園おくむら」がお勧めです。

カウンターにてお箸でいただくフレンチはどれも美味しく雰囲気も最高に良いです。

夜は10,000円~20,000円でお値段は張りますが、お値段相応の価値があるお店です。

私は就職祝いに両親に連れて行ってもらったことがあるのですが、デザートをいただいた後のお茶菓子を何種類でも選んでいいことに驚きと魅力を感じました。

メインのお食事が終わった後にも、そういった楽しみを与えて下さる素敵なお店です。

ファミリーなら「祇園 牛禅」で皆でしゃぶしゃぶを美味しくいただくのもおすすめです。

夜は17時~営業しておりお値段も3,500円~5,000円ほどでリーズナブルです。

京都の祇園は格式高いお店が多く、お子様連れですと入りにくいお店が多いのですが、こちらはそんなお堅い雰囲気はないので皆でワイワイ楽しみながらお食事をとることが可能です。

八坂神社近くにあるので、青蓮院門跡ライトアップを堪能した後に立ち寄るにも利便性は高いです。

チケットを割引で購入する方法

前売りチケットの販売はないので、当日並ぶしか方法はありません。

清水寺や高台寺のように平日でも1時間以上並ぶという事態はそうないので、そこまで心配する必要はありません。

青蓮院門跡ライトアップの詳細|開催期間やアクセス方法・チケット情報など

 

青蓮院門跡ライトアップ
2019年10月25日~12月1日
18:00~22:00
京都市東山区青蓮院門跡
大人800円 小中高生400円
期間中無休
地下鉄東西線「東山」駅から徒歩約5分
http://www.shorenin.com/

タイトルとURLをコピーしました