【今年で終了!】SAKU BLOOM(サクブルーム)佐久のイルミネーション2019混雑状況や、駐車場は?見どころ・穴場スポット・口コミまとめ

佐久のサクブルームイルミネーション 長野

スポンサードリンク




「長野県佐久市の玄関口」の1つ、北陸新幹線の佐久平駅。

 

その佐久平駅近くで開催されているのが、「SAKU BLOOMイルミネーションです。

 

駅から歩いて行ける距離にあるので、毎年県内外から多くの人が訪れています。

 

イルミネーションが彩られた公園内には、インスタ映えする「Photoスポット」もありますよ。

 

今回はSAKU BLOOMイルミネーション2019について、混雑状況や、見どころなどを調べてみました。

 

佐久市の「玄関口」を彩る、イルミネーションの魅力をチェックしてみましょう。

 

 

佐久のサクブルームイルミネーションは混雑しやすい

 

駅から近くにあるイルミネーションは、多くの人が訪れやすいですよね。

 

特に佐久平駅は在来線だけでなく、北陸新幹線が停車するので、車を運転しない人も訪れやすいのがポイント。

 

市内に限らず、県外からも多くの人が訪れる「SAKU BLOOMイルミネーション」は、平日の夜でも混み合いやすい、人気の観光スポットです。

 

 

「SAKU BLOOMイルミネーション」は、佐久平駅の近くの公園に設置されています。

 

新幹線を待つ合間に行ける距離なので、夜になると訪れる人も多く、カップルや親子連れなどたくさんの人で賑わっています。

 

また休日になると、近くの交流広場でフリマや、フェスなどイベントが行われることも。

 

昼間は青空の下、様々なイベントで楽しく過ごした後、夜はイルミネーションの明りに癒され、冬の佐久を満喫してみるのもおすすめです。

 

 

イルミネーションが設置されている「ミレニアムパーク」は、佐久平駅の蓼科口から歩いて3分もかからない場所にあります。

 

車はないけれど、佐久平駅近辺で観光がしたい…という時にも、ぴったり。

 

ミレニアムパーク全体にイルミネーションが施されているので、公園のどの入口からでも、きれいな写真を撮ることが出来ます。

 

 

園内には13カ所もの見どころがあるので、それぞれをバックに撮影するのもおすすめ。

 

今年は「シンボルスタータワー」という、約3mもの光のタワーが新しく作られました。

 

「フォトスポット」としても人気なので、ぜひ見てみてくださいね。

 

 

佐久は冬になると、他の地域より冷え込みが厳しくなります。

 

駅から近場とはいえ、しっかり防寒対策をしてからお出かけください。

 

 

また「SAKU BLOOMイルミネーション」は、今年で終わりを迎えます。

 

フィナーレとなる今年は、「銀河」と「絆」をテーマに、未来への希望を表現したモチーフが多いのも見どころ。

  • 未来への扉をイメージした「ウェルカムゲート」
  • 結婚式で見かける「幸福の鐘」
  • 7mもの高さがある光の「コーンツリー」
  • 無限の可能性を秘めた宇宙をイメージ「星座ドーム」

など、自分のお気に入りのスポットを、見つけてみてくださいね。

 

佐久のサクブルームイルミネーション2019の駐車場と、予想される渋滞情報

 

SAKU BLOOMイルミネーション2019へ車で行く時は、駐車場が心配になりますよね。

イルミネーションが行われている「ミレニアムパーク」の横に

  • 佐久市佐久平交流センター

という体育館のような場所があります。

 

イルミネーションが開催されている間は、その駐車場を無料で利用することが可能です。

 

22時には閉まってしまうので、時間には要注意。

 

22時以降にイルミネーションを見に行く場合や、交流センターの駐車場が満車の場合は、駅の近くの有料駐車場を利用しましょう。

 

1時間以内の短時間であれば、100円~500円程度の安値でイルミネーションを満喫出来ます。

 

ショッピングモールで買い物や、食事を楽しんだ後に、イルミネーションまで足を運ぶのも良いですね。

 

スポンサードリンク

SAKU BLOOMイルミネーション2019の見どころ・おすすめスポット

 

SAKU BLOOMイルミネーション2019の見どころは、約50万個ものLEDを使った広大なイルミネーション。

 

県下最大級と言われる幻想的な景色が、寒さが厳しい佐久の夜を鮮やかに彩ります。

 

フィナーレを迎える今年は、13カ所もの見どころスポットがあり、イルミネーションも鮮やかです。

 

13カ所のイルミネーションを、ぜひその目で確かめてみてくださいね。

 

イルミネーションのスタンプラリーは、今年も開催されています。

気になった人はぜひ「星座ドーム」をチェックしてみましょう。

 

SAKU BLOOMイルミネーション2019の周辺グルメ・食事情報

 

よく晴れた日は、より寒さが厳しくなります。イルミネーションを見た後は、ゆっくりと暖まりながら食事を楽しみませんか?

 

周辺には、美味しい地元のグルメが食べられるお店がたくさんあります。

 

その中でもおすすめのお店を、ピックアップしてみました。

 

 

佐久 草笛

 

長野県と言えば、お蕎麦をイメージする人も多いですよね。

 

盛りの良い蕎麦をリーズナブルな価格で楽しめると、県内外の人に人気のお蕎麦屋さんです。

 

少し太めの田舎蕎麦タイプなので、食べごたえばっちり。

 

温かいお蕎麦のメニューや、天ぷらなど、好みに合わせて選べるのも嬉しいですね。

 

蕎麦つゆだけでなく、くるみだれもあるので、味の変化もぜひ堪能してみてください。

 

「佐久草笛」は、佐久平駅の蓼科口から歩いて、約5分程度の近距離にあります。

 

駐車場も完備されているので、車でも歩いても行けます。

 

【佐久 草笛】

  • 住所:長野県佐久市佐久平駅東21-3
  • 電話:0267-66-3939

 

 

鳥蔵黒船  佐久平店

 

佐久平駅の浅間口から、約徒歩3分の距離にある、鳥料理専門の居酒屋です。

 

隣には同じ系列店の、海鮮居酒屋「黒船」もあります。

 

ミレニアムパークに近い「蓼科口」とは反対方向ですが、駅まで戻り、浅間口を出て右に真っ直ぐ行けばOK。

 

冬の寒い時期にぴったりの水炊きや、焼き鳥など、美味しい鳥料理を味わえます。

 

水炊きのシメは、鳥のスープをたっぷり吸った雑炊や、ラーメンで。

 

食事を堪能するもよし、お酒をゆっくり楽しむのも良し、地元でも人気のお店です。

 

休日は混み合いやすいので、事前に予約をしておくのがおすすめ。

 

【鳥蔵黒船 佐久平店】

  • 住所:長野県佐久市佐久平駅北3-5
  • 電話: 050-5570-6164
スポンサードリンク

佐久のサクブルームイルミネーション2019は入場無料!

 

SAKU BLOOMイルミネーション2019は、入場料がかかりません。

 

2019年10月6日から、2020年1月5日まで、夜23時まで楽しむことが出来ます。

 

台風の影響を受けた後も、イルミネーションを再開

 

日本各地に被害をもたらした、大型の台風19号。

 

10月から点灯を行っていた「SAKU BLOOMイルミネーション」は、影響を受けて一時中止されていました。

 

しかし、11月に入ってから点灯を再開。

 

佐久市の玄関口の1つ、佐久平駅周辺を鮮やかに彩っています。

 

台風の影響を心配している人も、ぜひ美しいイルミネーションを楽しみに訪れてみては。

 

 

「SAKU BLOOMイルミネーション」は、来年の1月5日で終了

 

佐久平周辺の冬の風物詩、「SAKU BLOOMイルミネーション」は、今回でフィナーレを迎えます。

 

約50万個ものLEDを使った、イルミネーションを見られるのは今回で最後。

 

地元のみならず、県内外の人から愛されるイルミネーションの景色は圧巻です。

 

 

SAKU BLOOMイルミネーション の詳細・アクセス情報

 

県下最大級クラスのLED数を誇る、SAKU BLOOMイルミネーションの詳細はこちら。

 

訪れる際は、ぜひ事前にチェックしてみてくださいね。

 

イベント名 SAKU BLOOMイルミネーション2019
点灯期間 2019年10月6日~2020年1月5日
点灯時間 10/6 17:45から点灯式 10/7~31 19:00~21:30

11/1~1/5 18:00~23:00

点灯場所 長野県佐久市佐久平駅南 ミレニアムパーク(JR佐久平駅蓼科口隣接)
料金 観覧無料
雨天時 期間中無休
最寄り駅 佐久平駅 (JR小海線・北陸新幹線) より徒歩3分以内
公式HP http://sakubloom.jp/

タイトルとURLをコピーしました