帯広の冬のイベントならイルミネーション!見どころやアクセス、観光スポットは?!

帯広イルミネーション 北海道

スポンサードリンク




みなさん、勝毎花火大会って知っていますか?

毎年約20万人もが訪れ、約2万発の花火を打ち上げる道内最大級の花火大会です。

全国的にも有名なんですよ。

その開催地が、今回ご紹介する帯広市なんです。

そんな帯広市は、イルミネーションおびひろ氷まつりなど、冬に楽しめるイベントも盛りだくさんなんです!

あまりにも花火が有名なので冬のイベントは「たいしたことないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、おびひろ氷まつりも約18万人を超える人で賑わうほど人気なんですよ!

今回はそんな帯広の冬の風物詩をご紹介したいと思います。

おびひろイルミネーションプロジェクトで楽しめる!

駅前北口の広場に並ぶ7本の「はるにれの木」が約4万個のイルミネーションで美しく輝きます。

はるにれの木は広場のシンボル的なものとして植えてある木ですので、輝きを放ったその存在感に、心を奪われるでしょう。

イルミネーション合同点灯式では、子どもも楽しめる縁日も!

点灯の初日は、帯広市内の企業や商店が実施する合同点灯式が行われます。

タイムスケジュールが組まれ、パレードや吹奏楽の演奏を聴くことができます。

また子ども限定の「お菓子まき」が行われます。

これは、子どもが大興奮で楽しめるのではないでしょうか。

帯広の夜のドライブにも良いかも?

イルミネーションが点灯されている駅前広場の近くを車で通ることができます。

駅までの送迎やタクシーなどの車が停まっているので駐車は難しいかもしれません。

外はかなり寒いですので、ドライブをしながら楽しむのも良いと思います。

インスタ映え間違いなし!

7本の「はるにれの木」はゴールド一色で、その豪華な輝きに感動すると思います。

フォトスポットとしても活用できますのでインスタ映えは間違いないでしょう!

スポンサードリンク

おびひろ氷まつりでは花火も楽しめる!

駅前のイルミネーションの場所からは少し離れており、車で5分ほどのところで開催されます。

この氷まつりで見逃せないのが3夜連続花火大会

約15分間、1回に1000発程度、という情報を見つけました。

じっとしてみているのはかなり寒いので大変かもと思いましたが、口コミでは「これくらいの時間なら丁度よく楽しめる」という声もありました。

また、せっかくの氷まつりなので、雪像や氷彫刻を是非お楽しみください。

氷で出来た家や、雪で作られた大きな滑り台など見ごたえたっぷりで、子どもも遊ぶことができます。

その他まだまだ楽しいイベントがたくさんあるんです。

おびひろの氷まつりはイベントの豊富さが特徴です。

太鼓を使ったステージイベント、カーリングや雪上サッカー、スノーラフティング、子ども雪合戦やおばけやしきなど、他にもたくさんあります!

イベント内容や会場内の地図がインターネト上にもありますので、行く前は事前にチェックしてみると良いと思います!

お昼は帯広の観光スポットで楽しむ!

冬だからこそ楽しめる観光スポットをご紹介します!

ばんば競馬

帯広は日本で唯一、ばんば競馬が行わているところ!

普通の競馬と少し違い、ばんば競馬は、馬が重りをのせた鉄ソリを引いて全長200メートルの直線コースを走ります。

力とスピードを競い合うレースなんです!

初めて行く方や競馬に興味がない女性などの口コミでも、

「力強い馬たちの吐く白い息が感動した」

「子連れや女子同士もいて安心した」

など、楽しめたという意見が多くありましたので行ってみる価値があると思いますよ。

冬の十勝川には白鳥が集まる!

白鳥の他にも、マガモなどもの珍しい鳥が湖畔に集まります。

触ることができそうなくらい近くで見ることができるんです。

エサも用意されているようです。

多くの鳥はシベリアの地から、12月から3月にかけて訪れるようです。

仲良く羽根を休める様子を、ぜひご覧ください。

タウシュベツ橋梁

上士幌町に、国鉄時代に配線となった鉄道橋が残っており、そこが観光スポットとなっています。

なぜなら、8月から12月頃まで、この橋は湖に沈んでいるんだそうです!

1月に水位が低くなってきたときに、実際に見えるようになります。

橋を見るときは、凍った湖の上を歩いて橋に近づくようです!

なんとも不思議でミステリアス。

橋に近づくまでは1時間近くかかるようなので、きちんと防寒をしていきましょう。

興味のある方は行ってみて下さいね。

スポンサードリンク

グルメを楽しむならここ!

帯広のおすすめグルメをご紹介します!

豚丼

帯広と言えば豚丼なんです!

中でも帯広駅前の「ぱんちょう」というお店は、平日でもなが~い行列が出来ている有名店!

相席は当たり前です。

大きなお肉が器からはみ出ています。

帯広に来たなら、ぜひ食べに行きたいところです!

平和園

帯広に本店を置く焼肉店です。

道外から来た方は、ぜひ、ジンギスカンをお楽しみください!

割とリーズナブルなお値段で食べることができます。

インディアンカレー

道東に店舗を構える、カレーショプのチェーン店です。

3種類のルー、5種類のトッピングから選んで注文し、自分好みのカレーを食べることが出来ます。

このお店は、お持ち帰りもやっていて、ご自宅のお鍋などを持っていくこともできるんです!

地元民にとても親しまれています。

お菓子も有名な街なんです

六花亭柳月は、皆さん知っていますか?

帯広の銘菓で、人気のお菓子屋さんです。

帯広にある本店に行くと、飲食できるスペースがあったり、工場見学ができるところもあります。

お土産にも喜ばれると思いますので、ぜひ、行ってみて下さいね。

アクセスは?!

車で行く場合、距離はなんと200キロ!

高速を使って約3時間くらいかかるようです。

冬道は道路があぶないので、運転に自信のない方はJRや高速バスを使うと良いと思います。

また、帯広には空港があるので道外からでも行くことができます。

こちらに来てから、レンタカーなどを借りて見て回るのも良いと思います。

まとめ!

帯広はイルミネーション、氷まつりなど、冬でも観光客に人気があります。

十勝川温泉という温泉街もありますので、寒い冬でも観光をした後は、ゆっくり温泉で温まり、疲れを癒す事ができます。

今年の冬は、ぜひ帯広を楽しんでみてはどうでしょうか?!

タイトルとURLをコピーしました