中山競馬場の近くの駐車場情報!安いところは?何台とめられる?非開催日は空いている?

中山競馬場駐車場 千葉

スポンサードリンク




千葉県船橋市にある中山競馬場は、休日の競馬開催日になれば、男性だけではなく、家族連れや友人同士など大勢の人で賑わう人気スポットとなっています。

 

また中山競馬場と言えば「皐月賞」と「有馬記念」。

他にも「中山記念」や「弥生賞」「スプリングステークス」といった大きなレースですよね。

 

このレースを実際に現地に行って見たい!という方は多く、特に有名なレースに行く場合は、かなり混雑するので交通機関や道路状況、駐車場の情報などについてあらかじめ調べておく必要があります。

 

特に車で来る場合は、駐車場についてチェックしておくことをおすすめします。

 

中山競馬場にももちろん駐車場はありますが、競馬開催日は、1日料金2,000円で、台数も限られており、すぐに満車になってしまいます。

 

そのため、車で行く場合は、近隣の駐車場を利用する必要が出てくるのです。

 

中山競馬場周辺でおすすめの駐車場をご紹介します。

 

【安い】中山競馬場付近の駐車場

 

まずは、競馬場まで歩いても良いから、とにかく価格の安い駐車場がよいという方におすすめの駐車場をご紹介します。

 

①エーパーク行田西

 

千葉県船橋市印内3-22-4

 

こちらの駐車場は競馬場まで徒歩20分程度と少し離れていますが、競馬場周辺の駐車場の中では料金面で最もリーズナブルといってもよい駐車場でおすすめです。

 

なんといっても最大料金が24時間500円というのは大きな魅力です。

 

競馬場までの距離を考えても価格面で満足できる駐車場と言えるでしょう。

 

  • 最大料金:全日500円
  • 料金:8時~20時 60分200円 20時~8時 60分100円
  • 駐車形態:平地(自走式)
  • 駐車可能台数:23台

 

 

②ナビパーク 市川若宮第1

 

千葉県市川市若宮2丁目7

 

中山競馬場まで徒歩13分ほどかかりますが、最大料金全日入庫当日¥700で利用できるのは大きな魅力です。

 

商店街へのアクセスが便利ということで比較的満車であることが多いです。

 

こちらの駐車場は、利用時間帯がポイントとなります。

 

地元の方が利用することが多いので、ランチ時などの時間帯を避けるとよいでしょう。

 

  • 最大料金 :全日700円
  • 料金: 8時~22時 30分100円 22時~8時 60分100円
  • 駐車形態:ロック板式
  • 収容台数 8台

 

③三井のリパーク船橋法典駅前

 

千葉県船橋市藤原1丁目1

 

こちらは中山競馬場まで徒歩12分ほどの場所にあります。

 

また、船橋法典駅までは徒歩1分です。

 

月~金は最大料金750円で、土日祝は最大料金が1100円なので平日の利用には割安感があります。

 

収容台数が31台と周辺の他の駐車場より多いので利用しやすいでしょう。

 

  • 最大料金 :平日750円 土日祝1100円
  • 料金:8時~22時 30分200円 22時~8時 60分100円
  • 駐車形態:フラップ式
  • 収容台数:31台

 

スポンサードリンク

【近い】中山競馬場付近の駐車場

 

続いて、なるべく中山競馬場に近い駐車場がよいという方におすすめの駐車場をご紹介します。

 

①中山競馬場の専用駐車場

 

料金面を考慮しないで近くて便利な駐車場と言えば、やはり中山競馬場の専用駐車場です。

 

ただし駐車可能な台数が正確にHPに記載されていません。

 

HPではできるだけ公共交通機関を使って来ることを勧めています。

 

また最大料金2,000円と周辺の駐車場と比較すると割高です。(※場外発売時は1,000円)

 

競馬開催日や休日は混雑するのが間違いないので利用したい場合は、早朝から行く必要があるでしょう。

 

  • 最大料金 :2,000円 ※ただし、パークウインズ時1,000円

 

 

②タイムズビッグボーイ中山競馬場前店

 

千葉県船橋市古作3-10

 

競馬場まで徒歩10分以内にあるコインパーキングです。

 

ステーキハウス「ビッグボーイ」が目印です。

 

比較的広い駐車場です。

 

休日は満車率が高いので事前にHPから空車状況を確認するようにしましょう。

 

また、中山競馬場の開催日は最大料金の設定がありません。

 

終日30分/500円と高めなので注意しましょう。

 

  • 最大料金 :平日550円 休日1320円※中山競馬場開催日は最大料金設定なし
  • 料金:(平日)8時~0時 60分220円 0時~8時 60分110円
    (土日祝)8時~0時 60分440円 0時~8時 60分110円
    中山競馬場開催日は終日30分550円
  • 収容台数:31台

 

 

③有馬駐車場

 

千葉県市川市北方町4-1872

 

こちらは中山競馬場までなんと徒歩3分で行くことができる予約制の駐車場です。

 

駐車台数が少ないので空いていればということになります。

 

前日まではキャンセル無料となっています。

 

駐車場前の車道が一方通行となっているので注意する必要があります。

 

空いていれば競馬場にとても近くかなり便利な駐車場と言えます。

 

競馬場周辺にはこういった予約制の駐車場もいくつかあります。

 

  • 料金:平日5時~15時  13時間1500円
  • 駐車形態:屋外平置き
  • 収容台数 1台(特P車室数)
スポンサードリンク

【空いてる】中山競馬場付近の駐車場

 

次に比較的空いていることが多い駐車場をご紹介します。

 

①三井のリパーク市川南大野1丁目

 

千葉県市川市南大野1丁目10-26

 

こちらは中山競馬場までは徒歩27分とかなり離れているものの、比較的空いていることが多い駐車場です。

 

1時間利用が安く、最大料金も競馬場周辺の他の駐車場より安くなっています。

 

事前に空き状況をHPから確認できます。

 

  • 最大料金 :駐車後12時間 最大600円 駐車後24時間 最大700円
  • 料金:40分200円
  • 駐車形態:フラップ式 24時間営業
  • 収容台数:6台

 

 

②タイムズ船橋法典第5

 

千葉県船橋市上山町1

 

こちらの駐車場は競馬場までは徒歩13分かかりますが、収容台数が多めなので、比較的停めやすいです。

 

平日と休日の最大料金が異なりますが、30分、60分の通常料金は設定が同じです。

 

事前にHPから空車状況が確認できるので、利用の際は状況を見てからにしたほうがよいでしょう。

 

  • 最大料金 : 平日770円 休日1100円
  • 料金:全日8時~22時 30分 220円、22時~8時 60分 110円
  • 収容台数:27台

 

 

③ 印内2丁目第1駐車場

 

千葉県船橋市印内2丁目12

 

こちらは4台のみとなりますが、中山競馬場まで徒歩18分ほどの場所にあり、比較的混雑が少ないのでおすすめです。

 

また、平日休日にかかわらず同最大料金が同じなのもうれしいところです。

 

位置が少しわかりづらい場所にあります。

 

  • 最大料金 : 8:00~22:00 900円
  • 料金:8:00~22:00 60分200円 22:00~8:00 100分100円
  • 駐車形態:平地(自走式)24時間営業
  • 収容台数 4台

 

スポンサードリンク

非開催日の駐車場は空いてる?

 

中山競馬場では競馬を楽しむのはもちろんですが、それ以外にも美味しいグルメスポットや、小さい子供が楽しめるゴーカートやアスレチックなどの施設もあり、一日中楽しむことができるのです。

 

中央競馬で開催していない日を「パークウインズ」呼びますが、そういった日でも競馬場に入ることができます。

 

大きな画面で他の競馬場のレースを見ることができたり、冷暖房が効いた場所もありますから、自由に過ごすことできるのです。

 

したがって、訪れる人はいるものの、競馬の開催日と比較すればかなり少ないので、周辺駐車場も比較的駐車しやすいでしょう。

 

ただし、商店街や飲食店のある場所の駐車場は、競馬のある、なしに関わらず、地元の住民の利用率も高いので、そういった場所の駐車場は非開催日でも混雑率は高めなので注意しましょう。

 

スポンサードリンク

有馬記念の時の駐車場状況

 

中山競馬場の駐車場が最も混雑するのが、12月に開催される「有馬記念」の日と言ってもよいでしょう。

 

この日は全国からも大勢の競馬ファンが訪れます。

 

また、12月は中山競馬場がイルミネーションに彩られ、人気のスポットとなります。

 

普段そこまで競馬をしない人たちやカップル、家族連れなども中山競馬場を訪れますので、様々な人たちが中山競馬場へやってくることになります。

 

したがって基本的には公共交通機関を使ってくるほうがよいと言えるでしょう。

 

それでもやはり、車を利用して来たいという方は前もって予約できる駐車場を確保しておくか、早朝から出かけるなど対策が必要です。

 

 

渋滞を避けたい人は電車やバスが良いかも

 

有馬記念などの人気レースの開催日は駐車場の確保が大変なのはもちろんですが、周辺道路の渋滞も発生します。

 

渋滞にはまってしまい、駐車場が見つからず、見たかったレースに遅れてしまっては大変ですから、確実に時間に間に合うよう行くためにはやはり、電車や電車+バスを使う方がよいでしょう。

 

ただし、電車を降りても改札口から競馬場まではたくさんの人であふれていますから、少しでも混雑を避けたければやはり早めに行くことをおすすめします。

 

 

中山競馬場までのアクセス

 

中山競馬場までのアクセスをご紹介します。

 

 

①東京方面から車で来る場合

 

車で来る場合は、有料道路を使うかどうかで時間や料金が違ってきます。

 

有料道路の場合は、京葉道路を使い、原木ICで降りるのが最も競馬場に近いです。

 

所要時間は東京から約45分かかります。

 

料金は東京―原木IC間でETC料金1360円(通常料金1550円)一方、無料道路であれば、約1時間半かかります。

 

レース開催時は、競馬場周辺はかなり渋滞が予想されますので、時間に余裕を持ってお出かけすることをおすすめします。

 

 

②東京方面から電車で来る場合

 

電車を利用して中山競馬場に来る場合は、いくつか路線がありますが、JR武蔵野線「船橋法典駅」を使うのが一般的となっています。

 

それ以外では、JR総武本線・東京メトロ東西線・東葉高速線の「西船橋駅」で降りてバスを利用する方法や京成本線「東中山駅」で降りてバスで行く方法などもあります。

 

「西船橋駅」と「東中山駅」からは競馬開催日には臨時バスが運行されます。

 

「船橋法典駅」から歩くのが嫌だという方はこの二つの駅からバスを利用するとよいでしょう。

 

 

最寄り駅は船橋法典【徒歩10分】

 

最も中山競馬場に近い最寄り駅は「船橋法典駅」ですが、それでも駅から0.8キロメートルも離れています。

 

ただ、競馬場開催日には、「通称:ナッキーモール」と呼ばれる専用地下通路が利用でき、雨にも濡れず安全に競馬場に行くことができるのがうれしいところです。

 

10分ほどまっすぐ歩いて行けばお待ちかねの中山競馬場に到着です!

 

 

タイトルとURLをコピーしました