ロマン遊園地「ルミヤシキ」の混雑状況や駐車場は?見どころや穴場スポット・口コミまとめ

スポンサードリンク




カップルもファミリーも楽しめる浅草「花やしき」。

クリスマスシーズンになると、イルミネーションに包まれたロマン遊園地「ルミヤシキ」に変身します!

入場前は時間帯によって少々並びますが、フォトスポットもアトラクションもゆっくりと楽しめる、実は穴場スポット!!

人気ドラマ「校閲ガール」でも有名になった「ルミヤシキ」の混雑状況や駐車場、周辺情報と一緒にご紹介します!

ロマン遊園地「ルミヤシキ」は混雑もなく穴場?!

人気観光地「浅草」にある「花やしき」。

クリスマスになると夕方からは、イルミネーションに包まれた「ルミヤシキ」に変身!

実際に行った人のSNSでも「混雑」という文字はほとんどなく、「空いていて穴場!」という声も見られるほどなのです。

フォトスポットでの撮影やアトラクションなど、ゆったり楽しめる様子がうかがえます♪

ルミヤシキは雨天決行!

基本的には雨天決行ですが、荒天により中止となる場合もあります。

天気や怪しい場合は、事前に問い合わせておくと確実ですね。

  • 電話番号:03-3842-8780

子連れは早めの時間がオススメ!

夜になるにつれて気温も下がってくると同時に、仕事終わりに来る大人も増えてくるので、子連れなら早めの時間帯がオススメです。

また、せっかくの遊園地なので
「アトラクションに乗りたい!」
という子供ももちろん多いのではないでしょうか。

ルミヤシキは雨天決行ではありますが、子連れで満喫するなら晴れの日を狙って行きたいですね♪

混雑嫌いなカップルは開始時間から少し遅らせると◎

  • 開園前は並んでいる
  • 入場時に20組目くらいでも5分くらいで入場できた
  • 18:30には100人以上の列ができていた

という声もありますが、

しかし、入場さえしてしまえば園内に人が散らばるため、口コミでも「混んでいて大変だった」という声はほとんど見られません。

アトラクションには土曜日でも、2ターン目には乗れたという声もあります。

混雑を避けたいというカップルは、開園時間を少し過ぎたくらいの19:00前後がスムーズに入場できそうですね♪

但し、いくら穴場とはいっても、クリスマスや年末年始は混雑が予想されます。

混雑を避けたい場合は、通常の土日がオススメです!

ロマン遊園地「ルミヤシキ」の駐車場や渋滞は?

花やしきには駐車場が無いため、車で行く場合は駐車場を探す必要があります。

しかし都心の駐車場の特徴として、1つの駐車場での収容台数は少ないですが、駐車場自体の数はたくさんあります。

また平日は仕事で使用している車が多く止まっていますが、土日は駐車場も空いていることが多いです。

1つの駐車場が空いていなくても、落ち着いて周辺を探してみましょう!

「花やしき」周辺の駐車場例

タイムズ浅草第11

  • 収容台数:6台
  • 料金:月~金の8:00~22:00 60分500円
  • 土日祝の8:00~22:00 60分300円
  • 22:00~8:00 60分100円

ナビパーク浅草第13

  • 収容台数:4台
  • 料金:8:00~22:00 20分100円
  • 22:00~8:00 60分100円
  • 24時間最大2,400円

さらに予約ができる駐車場もありますので、こちらも活用してみてくださいね。
→https://media.toku-p.earth-car.com/place/浅草花やしき/

首都高の混雑に注意!

首都高は平日でも決まって混雑する場所がありますね。

花やしきの最寄りインターは「首都高上野線 入谷インター」ですが、少し先の江戸橋ジャンクションは、平日でも混雑する区間の一つです。

午前中の8時から11時、夕方の17時から21時は首都高でも渋滞が発生しやすい時間帯となっているためできれば避けたいですね。

ルミヤシキは園内フォトスポットや「謎解き」イベントが人気!

ツイッターでは「ルミヤシキ謎解き」というハッシュタグが多く発生するほど「謎解き」が大人気!

リアル謎解きゲームとは?【NAZO×NAZO劇団】

但し真剣になりすぎて、1時間では時間が足りないという声も・・・。

謎解きを楽しみたい人は、早めに行くのがオススメ!

さらに謎解きゲームは別チケットが必要なので、イープラスで前売り券を購入しておきましょう!

前売り券が売切れると当日券の販売はありませんのでご注意ください。

寒さ対策を忘れずに!

ルミヤシキは遊園地なので全てが屋外なので寒さ対策は必須!

ゆっくり楽しむためにも暖かい格好が良いですね。

ルミヤシキは割引や招待券の使用が不可!

ルミヤシキのチケット価格は、以下のようになっています。

入場料+6種類のアトラクション乗り放題

  • 大人      :2,000円
  • 小学生・65歳以上:1,500円
  • 2歳以上の未就学児・障害をお持ちの方:1,000円
  • 入園割引券や入場招待券の使用は不可

「花やしき」のチケットはクーポンや割引券がありますが、ルミヤシキとは別になるので注意してくださいね。

ルミヤシキの前売り券や、当日予め購入しておく情報は現在のところありません。

ルミヤシキに行く前に注意したいポイント!

ルミヤシキは普段の「花やしき」とは違ったポイントがいくつかあります。

事前に開催日をチェック!

期間中全ての日に開催されているわけではなく、開催日が決まっているので注意してくださいね。

公式サイトやツイッターで確認してから行きましょう!

主に土日・祝日がメインとなり、冬休み期間は平日も開催されています。

開園時間には要注意!

花やしき自体は午前10:00から開園していますが、ルミヤシキは18:30~21:00となります。

そのため花やしきは18:00に一度閉園され、この時間帯を超えて居続けることはできません。

朝から花やしきを満喫したい人、ルミヤシキを目的に行きたい人は、時間帯に注意してくださいね。

ルミヤシキでの稼働アトラクションは6種類のみ!

花やしきのアトラクションは、30種近くありますが、ルミヤシキで稼働するのは以下の6種類のみ!

  • お化け屋敷「極」
  • ローラーコースター 110cm以上
  • ディスク・オー 120cm以上
  • スワン 5歳から1人でOK、4歳以下は中学生以上の付き添いが必要
  • メリーゴーランド 〃
  • スペースショット 130cm以上

ルミヤシキのチケットがあれば、全て「乗り放題」です♪

食事も安心!老舗からホテル・ファミレスまで揃う浅草!

食べ歩きも楽しめる浅草は飲食店がたくさん!

その一部をご紹介します♪

デートするなら「浅草ビューホテル」!

非日常的ランチやディナーを楽しみたいなら、浅草ビューホテルがオススメです!

花やしきからは少し歩きますが、浅草は面白いお店もたくさん、歩きながらも楽しめます。

浅草ビューホテルで楽しめる食事はコチラ!

  • スカイグリルビュッフェ武蔵
  • THE DININGシノワ唐紅花&鉄板フレンチ蒔絵

▽浅草ビューホテル
住所:東京都台東区西浅草3-17-1
電話:03-3847-1111
※駐車場もあり(レストラン利用で2時間まで無料)

または、もっと気軽に食事を楽しみたい方は、散歩をしながら2人で好みのお店を見つけるのも良いですね♪

花やしきから徒歩15分ほどで仲見世通りや浅草寺、浅草駅周辺商店街に出られますよ。

ファミリーなら子供大好きメニューで楽しく食事はどう?

子連れでのお出かけの中でも「食事」はひとつの壁ですね。

子供が食べられるものがあるか、多少大きな声を出しても大丈夫な雰囲気かどうかなど、各ご家庭によってこだわりポイントはさまざまですね。

浅草は観光客も多く、人や町の年齢層は高めですが、ファミレスもたくさんあるので安心です。

例えばこのような店舗があります!

  • ロイヤルホスト
  • サイゼリア
  • デニーズ
  • モスバーガー

またファミレス以外で浅草グルメを楽しみたいならコチラ!

  • ぱんだカフェ

「行ってみたいカフェ」としても大人気のお店です。

  • 浅草聚楽(あさくさじゅらく)

和洋中が揃う老舗ファミリーレストランで、店内全面禁煙でお子様メニューも充実しています。

「大人のお子様ランチ」も人気です♪

View this post on Instagram

オープン以来70年の歴史があり、20代から60代の幅広い客層で、季節感を出した豊富なメニューのファミリーレストラン。 おすしや鰻の和食から、中華、洋食と何でもそろっている「元祖ファミレス」とでも呼べるお店。 気になるメニューをショーケースに発見! 「大人のお子様ランチ」 ハンバーグ、エビフライ、バッファローチキン、ナポリタン、サラダ、オムライスがワンプレートに盛られています。 食べたいな🎶なんて思っていたら、大人もがっつけるお子様ランチここにありました🤗 素敵素敵😆 わがままをいえば、旗を立ててほしい🇯🇵. #浅草 #浅草聚楽 #浅草じゅらく #大人のお子様ランチ

A post shared by miyoco🙆LEVI🐶NACHI🐶 (@miyoco.m) on

また浅草と言えば!の、すき焼きやもんじゃ焼きも良いですよ。

ロマン遊園地「ルミヤシキ」詳細|開催期間やアクセス方法・チケット情報など

 

イベント名 ロマン遊園地「ルミヤシキ」
点灯期間 11月上旬~2020年3月下旬
※土・日・祝および冬休み期間中のみ開催(一部除外日あり)
点灯時間 18:30~21:00
点灯場所 浅草花やしき
料金 有料。ロマン遊園地「ルミヤシキ」入園料+のりもの限定6機種乗り放題セット券:大人(中学生~64歳)2000円、小学生・シニア(65歳以上)1500円、未就学児(2歳以上) ・障がい者1000円。入園割引券、入園招待券(東京スカイツリー)は使用不可
雨天時 荒天中止の場合あり
最寄り駅 【電車】
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分。
都営地下鉄・東京メトロ・東武スカイツリーライン浅草駅から徒歩5分
【車】
首都高速道路上野線入谷ICからすぐ
公式HP https://www.hanayashiki-event.com/lumiyashiki/

 

タイトルとURLをコピーしました