日高国際スキー場のナイターで夜景もみよう!営業は何時まで?子どももできる!

日高国際スキー場ナイター 北海道

スポンサードリンク




冬になると、ウィンタースポーツが楽しみになりますよね!

 

スキーやスノーボードをしに、今年もスキー場へ行くのを楽しみにしている方はたくさんいらっしゃると思います!

 

今回は日高地方では唯一の本格的なスキー場である、日高国際スキー場のナイターの情報についてまとめました。

 

夜のスキー場は日中とは違い、滑りながら見える夜景を見る楽しみがあります。

 

ですが、夜のスキー場なので、

  • 子どもも滑れるようなコースなのか
  • ナイターで遊んだ後の食事や宿泊をする場所はあるのか

などが気になりますよね。

 

日高国際スキー場のナイターを思いっきり楽しむための情報をご紹介します。

 

 

日高国際スキー場のナイターで夜景を見ながらスキーを楽しもう!

 

日高国際スキー場は日高町の街からすぐのところにあります。

 

なので、スキー場から日高町を見下ろすことができと思います。

 

日高町は人口が1万人ちょっととそんなに大きな町ではないのですが、ナイターでは日高町の夜景を見ながらスキーを楽しむことができると思います。

 

とてもロマンチックですよね!

 

また、日高国際スキー場は1月下旬頃に1日だけの限定となるようですが、“あかりフェスティバル”というものが開催され、日高国際スキー場が様々な灯りのイルミネーションで彩られます!

 

手作りのペットボトルキャンドルが点灯したり、ツリーのようなオブジェがいくつか飾られそのライトアップが楽しめます。

 

その日にナイターを滑りに行ったら、夜景の他に、イルミネーションも見ながらスキー場を滑り降りることができそうですね。

 

 

ナイターは何時まで?

 

ナイターは21:00までで、16:00スタートです。

 

ですが、12月31日と、1月1日、2月からの毎週日曜日はナイターはお休みになるようなので、注意が必要です!

 

通常は9:00スタートとなります。

 

 

日高国際スキー場のナイターは初心者でも大丈夫?

 

ナイターって上級者が楽しむ者で、なんだか敷居が高いような気がしませんか?

 

でも全然そんなことはないんです!

 

日高国際スキー場はナイターで初心者向きの緩やかなコースを滑ることができます。

 

他のスキー場も、ナイターで初心者でも滑れるコースがあるところはいっぱいあると思います。

 

ですので、ナイターは上級者向けではなく初心者でも滑って楽しんでいる人はたくさんいると思いますので、大丈夫です!

 

スポンサードリンク

日高国際スキー場のナイターは子どもも参加できる!

日高国際スキー場ナイター

ファミリーコースという、初心者向けのコースをナイターで滑ることができます。

 

コース名のとおり、ファミリーで、お子さんとでも一緒に滑れるような優しいコースです。

 

ナイターはスキー場に灯りがつき、昼間とはまた違う雰囲気を楽しむことができますよね。

 

滑走者も日中よりはぐっと減ると思いますので、滑りやすくなると思います。

 

日高国際スキー場は自然豊かな場所にありますので、夜は星空を眺めることも出来ると思います。

 

是非家族で楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

ナイターをするなら食事はどうする?

 

日高国際スキー場からすぐの日高の街に、お食事をすることができるお店がいくつかあります。

 

そばに、焼肉、お寿司にラーメンとなんでもありました。

 

“焼肉六文銭”というお店は、夜22:30までの営業までとなっていたので、ナイター後の夜遅くの時間でも行くことができると思います。

 

地元の居酒屋さんは23:00まで営業のところもありました。

 

ナイターを十分に満喫してからでも日高にはお食事をするところはいくつかありますので大丈夫だと思います。

 

 

日高国際スキー場にナイターをするなら宿泊を!

 

日高国際スキー場に隣接して“沙流川温泉 ひだか高原壮”という宿泊施設があります。

 

外見も中も割とキレイだと思います。

 

温泉がついてるので、スキーの後にゆっくり浸かれるのが嬉しいですよね!

 

沙流川温泉は単純硫黄冷鉱泉という肌に優しく湯冷めしにくい泉質のようです。

 

サウナもついており、日帰り入浴も出来るようですよ。

 

宿泊プランはスキー券付きというのがありましたので、泊まりを考えている方はセットで購入された方がお得かもしれません!

 

レストランもついており、お食事は名物のヤマメやニジマスの唐揚げやお刺身など、とても新鮮で美味しそうです!

 

日高国際スキー場に行かれる方は、こちらの宿を利用すると良いと思います!

 

 

アクセスは?

 

札幌、旭川、帯広、苫小牧などの中間にあり、車で2時間30分くらいで行けると思います。

 

JRで行く場合は、最寄りの駅が占冠駅になるのですが、そこから日高町営バスに乗り換えます。

 

バスで行く場合は、札幌、苫小牧からは高速バスが出ているので、そちらを利用すると良いと思います。

 

 

日高国際スキー場のナイターの詳細

 

日高国際スキー場のナイター情報をまとめました。

  • 2019年12月21日オープン予定
  • ナイターは16:00ー21:00
  • 傾斜が緩やかなファミリーコースをナイターで滑ることができるので子どもも一緒に滑れる

 

日高の街の夜景を見ながら滑りましょう!

 

因みに料金は、大人(中学生以上)とシニア(55才以上)で1300円、子ども(小学生)は800円です。

 

地元のスキー場だけあって値段が安いので、穴場だと思います。

 

今年の冬は、日高国際スキー場のナイターに是非行ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました