デンパーク ウィンターイルミネーションの混雑状況や駐車場は?見どころや口コミをまとめ

デンパークイルミネーション 愛知

スポンサードリンク




冬のデンパークでは、幻想的な光の世界を楽しむことができます。

 

水のステージショー、高さ8mのシンボルツリー、花火ショーなどイベント盛りだくさん。

 

デンパークウィンターフェスティバルの混雑ですが、時期と時間帯を気をつければ快適に楽しめます。

 

室内に遊び場があるので、赤ちゃんから幅広い年代の子どもまで自由に遊ぶことができます。

 

デンパークは、ファミリーやカップルでも楽しめるので、寒さ対策を忘れずに素敵な夜を過ごして下さいね。

 

 

デンパーク ウィンターフェスティバルの混雑予想

デンパークイルミネーション

デンパークは土日祝にファミリー層やカップルで賑わいます。

 

イベント開催中は特に、12月のクリスマスシーズンは普段の土日祝よりもっとも混雑が多くなるでしょう。

 

混雑する時期や時間帯を避ければ、十分に楽しむことができるかも。

 

 

雨天時

 

雨の日は人が少なくて落ち着いてイルミネーションを見ることができるかも。

 

あきらめずに小雨の日を狙って行ってみては。

 

 

デンパーク ウィンターフェスティバルの駐車場や渋滞は?20時以降が穴場

 

電車で行く場合は、名鉄西尾線桜井駅・南桜井駅からあんくるバス桜井西線(9番系統)で10分、デンパーク下車すぐ。

 

車で行く場合は、

  • 国立23号知立バイパス和泉インターから5分
  • 東名高速道路岡崎IC・豊田ICから45分
  • 中部国際空港(セントレア)から約1時間(セントレアライン「悪久比」ICを出て衣浦大橋を通り県道47号線へ)

 

デンパークの専用駐車場は無料で利用できます。

 

収容台数は、乗用車が1,000台、大型バスが20台です。

 

イベント期間中は混雑が予想されるので、渋滞などを避けたい人は公共交通機関を利用したほうが良いかも。

 

混雑する時間を避ければスムーズ進めるでしょう。

 

点灯してすぐは人混みが多くなるので、20時以降に訪れると良いです。

 

スポンサードリンク

デンパーク ウィンターフェスティバルの見どころは?

デンパークイルミネーション

デンパークウィンターフェスティバルのイルミネーションの見どころはたくさんあります。

 

 

水のステージイルミネーションショー

 

高さ7mの大型LEDツリーと周りのミルキーボールが音楽に合わせて光り輝く。

 

 

花火ショー

 

音楽に合わせて打ち上げ、その迫力を間近で見ることができます。

 

ウィンターフェスティバル期間中の土日祝

*詳しくはHPにあるカレンダーを確認して下さい。

 

花火は20:20スタート。

 

 

花木園エリア

 

新スポットです。

 

高さ8mのシンボルツリーが新登場、周りを取り囲む光の装飾が幻想的。

 

昨年のイルミネーションを見に行った人の口コミを見てみると、

  • 12月でも平日に行ったのでのんびりと見ることができました
  • 花火をすぐ近くで見ることができるので迫力満点
  • 地元の人以外には、あまり知られていない穴場イルミネーションかも

というコメントが多く見受けられました。

 

 

雨天時でも楽しめる?

 

雨の日はまた違ったイルミネーションを見ることができます。

 

雨に反射した光がキラキラ輝き幻想的な空間に。

 

良い写真をいっぱい撮ることができますね。

 

 

寒さ対策を忘れずに

 

冬の夜は寒いので、厚手のコートはもちろんのことマフラーや手袋も準備しておきましょう。

 

帽子やカイロも持っておくと寒さ対策パッチリ!

 

スポンサードリンク

周辺で食事するなら洋食レストラン

 

デンパーク周辺のおすすめレストランは、「カフェ・レスト カントリーヴレッジ」

 

ボリューム満点の洋食とサイフォンで淹れた珈琲が自慢のカフェ!

 

びっくりするほどの大きさの絶品オムライス。

 

心和む温かみのある店内になっているそうです。

 

  • 営業時間:7:30〜21:00(L.O.20:30)
  • 住所:愛知県安城市赤松町梶14-1デンパーク東隣
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は営業、翌日休業)

 

デンマーク横のログハウス風カフェ、ぜひ立ち寄ってみては?

 

 

デートするならホテルがおすすめ

 

イルミネーションを見終えた後、ホテルでディナーはどう?

 

デンパーク周辺のホテルは、

  • 天然温泉三州の湯ドーミーインEXPRESS三河安城
  • ホテルグランドティアラ安城
  • ホテルトレンド三河安城

などがあります。

 

天然温泉があるホテルは、イルミネーションを見た後の疲れた体を癒してくれるので良いですね。

 

 

ファミリーなら園内で子連れで楽しく食事はどう?

 

デンパーク内には、グルメスポットが盛りだくさん。

 

  • 地ビール工房&レストラン ホレ・フェスト
  • 農場レストラン 花車
  • 和食処 ふるさと館
  • マーガレットハウス内 デリシャスファーム

などの店が入ってます。

 

その中でも「花車」は地産の食材をふんだんに使った地産地活ビュッフェ!

 

80分の食べ放題となっています。

 

天気の良い日は、屋外席でBBQもおすすめ。

 

子連れファミリーわいわい楽しみながら食事ができるので良いですよ。

 

 

チケットを割引で購入する方法

 

チケットはお得なコンビニ前売り券で購入すると良いです。

 

  • ラクラク入園&10%OFF!
  • 一般:600円→540円、小・中学生:300円→270円

 

入園前の混雑時に券売所へ並ぶ必要がなく、コンビニ前売り券でそのまま入場できます。

 

以下のコンビニの端末で事前購入できます。

 

  • セブンイレブン(マルチコピー)
  • ローソン(Loppi)
  • ミニストップ(Loppi)
  • ファミリーマート(Famiポート)

 

 

デンパーク ウィンターフェスティバルの詳細|開催期間やアクセス方法・チケット情報など

 

以下デンパーク ウィンターフェスティバルの詳細です。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

イベント名 デンパーク ウィンターフェスティバル
点灯期間 2019年12月初旬~2020年1月中旬
点灯時間 16:30~21:00
点灯場所 愛知県安城市赤松町梶1 デンパーク
料金 入園料大人600円・小中学生300円
雨天時 不定休
最寄り駅 名鉄西尾線桜井駅・南桜井駅からあんくるバス桜井西線(9番系統)で10分、デンパーク下車すぐ
公式HP http://denpark.jp/

 

まとめ

 

デンパークウィンターフェスティバルは、いろいろなエリアで幻想的な光の世界を楽しむことができます。

 

12月のクリスマスシーズンは混雑が多くなるので、注意して下さいね。

 

のんびりゆっくり楽しみたいなら平日に訪れると良いでしょう。

 

園内にある地産地活のレストランでは、冬の味覚フェアを行っているのでぜひ行ってみては。

 

ファミリーやカップルでも楽しめるので、寒さ対策を忘れずに楽しんで下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました