【安曇野のイルミネーション】国営アルプスあづみの公園の混雑状況や駐車場は?見どころや口コミをまとめ

長野

スポンサードリンク




国営アルプスあづみの公園で行われる光の祭典ツインイルミネーション「光の森のページェント」

 

冬の風物詩ともなっているイルミネーションです。

大町松川地区と堀金・穂高地区の2ヶ所で同時開催される大規模な迫力あるイルミネーション。

 

大町・松川地区では、光のハートをモチーフに白雪姫と七人のこびとの森を表現。

堀金・穂高地区では、光のトンネルにシンデレラ の物語にある魔法の舞踏会を表現。

 

ボタンでイルミネーションが動く演出、お城や時計のオブジェなどの仕掛けも登場します。

 

色彩豊かなイルミネーションを楽しむことができますね。

ツインイルミネーション「光の森ページェント」の混雑ですが、時期や時間帯に気をつければ十分に楽しむことができますよ。

 

森を彩るファンタジックな光の空間を楽しんで下さいね。

 

 

安曇野のイルミネーション「光の森のページェント」(国営アルプスあづみの公園の混雑予想

 

国営アルプスあづみの公園は、土日祝にファミリーやカップルで賑わいます。

 

イルミネーション期間中は、特に12月のクリスマスシーズンに混雑が多くなるでしょう。

 

混雑する時期や時間帯を避ければ、快適にイルミネーションを楽しむことができますよ。

 

 

雨天時

 

ツインイルミネーション「光の森ページェント」は雨の日でも開催しています。

 

雨の日は人混みが少なく落ち着いてイルミネーションを楽しむことができるでしょう。

 

雨の日に出かけるのをあきらめずに、小雨の日に訪れてみては。

 

行く前に周辺の天気や気温をチェックしておくと良いでしょう。

 

 

安曇野のイルミネーション「光の森のページェント」(国営アルプスあづみの公園)の駐車場や渋滞は?

 

公共交通機関を利用する場合は、JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分

駐車場料金は無料です。

台数は十分ありますのでイルミネーション期間中は混雑・渋滞する可能性はほぼないです。

大町・松川地区に行く場合

 

国営アルプスあづみの公園大町・松川地区へ車で行く場合は、長野自動車道安曇野ICから県道57号を経由し、国道147号を大町方面へ23kmです。

 

国営アルプスあづみの公園大町・松川地区には、無料駐車場があります。

 

収容台数は600台です。

あづみの公園大町松川地区駐車場

画像引用元 http://www.azumino-koen.jp/oomachi_matsukawa/access/index.html

 

堀金・穂高地区へ行く場合

駐車場は3ヶ所あります。

中央口:普通車 約700台(大型バス 11台/身障者専用 7台)
穂高口:普通車 約350台(大型バス  6台/身障者専用 8台)
堀金口:普通車 40台(大型バス  6台/身障者専用 3台)

あづみの公園堀金穂高地区駐車場

画像引用元 http://www.azumino-koen.jp/horigane_hotaka/access/index.html

中央口がたくさん停めれますのでそちらをまず行くのが良いでしょう。

無料シャトルバスがでてることも

無料シャトルバスがでている日もあるようです。

公共交通機関を使う方はそちらをチェック!

スポンサードリンク

安曇野のイルミネーション「光の森のページェント」(国営アルプスあづみの公園の見どころや口コミ

標高3000m級の北アルプスを望む自然豊かな癒しの空間である国営アルプスあづみの公園。

 

冬の風物詩ともなっている幻想的なイルミネーションを楽しむことができます。

 

大町・松川地区の見どころは、日本最多500個の光のハートをモチーフにした「白雪姫と七人のこびと」の森。

 

たくさんのハートや色彩豊かなイルミネーションなど、音楽が演出する冬の幻想的な景観など見どころ満載ですよ。

 

イルミネーション期間は、クリスマスステージなどのイベントを行います。

 

開催日時は、2019年12月8日・14日・15日・21日・22日を予定しています。

国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区では、全長500mの日本最長の光のトンネルが登場します。

 

おすすめは展望テラスからの眺望。

 

展望テラスからは安曇野の夜景とのコラボネーションが楽しめます。

 

水辺の休憩所から見上げるイルミネーションも見どころです。

 

[旅行]大町あづみの公園2019でクリスマスイルミネーションを見る10分間

雨天時でも楽しめる?

 

雨の日はまた違ったイルミネーションを楽しむことができるでしょう。

 

雨に反射した光がキラキラと輝き幻想的な雰囲気になること間違いなし!

 

人混みも少なく良い写真を撮り放題できるかも。

 

 

寒さ対策を忘れずに

冬の夜はとても寒いので、暖かい格好をして出かけましょう。

 

厚手のコート、マフラー、手袋、帽子は必要ですよ。

 

手が凍えないように温かいカイロを持って行くとより良いですね。

ツインイルミネーション「光の森ページェント」の口コミを見ると、

  • イルミネーションが非常に綺麗でスケール感があった
  • ほっこりする感じになりました
  • ほとんど貸し切り状態でイルミネーションを見ることができました
  • 人生の中で一番好きなイルミネーションです

などさまざまな口コミがありました。

 

これらを参考にぜひ訪れてみて下さいね。

 

国営アルプスあづみの公園周辺で食事はどう?

 

国営アルプスあづみの公園周辺にあるおすすめレストランは、

  • クインディチ
  • オーガニックレストラン シャロム
  • 味匠館
  • スカイガーデンテラス

などがあります。

国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区周辺のおすすめレストランは、

  • フランス料理 アルモニービアン
  • フランス料理 ヒカリヤ ニシ

などがあります。

2つともあづみの公園から14kmのところにあります。

 

事前に確認して好みのお店を利用してみて下さいね。

 

 

デートするならホテルがおすすめ

 

カップルデートならホテルでゆったり食事はどう?

 

国営あづみの公園周辺のホテルは、

  • 黒部観光ホテル
  • 立山プリンスホテル
  • ホテルルートインコート安曇野豊科駅南
  • 安曇野 穂高ビューホテル
  • ホテルアンビエント安曇野
  • ホテルアンビエント安曇野コテージ

などがあります。

 

 

ファミリーなら園内で子連れで楽しく食事はどう?

 

国営あづみの公園内には、レストラン、売店、休憩所があります。

 

 

大町・松川地区休憩棟レストラン「北アルプスの食卓」

 

このレストランでは、「信州オリジナル食材」をはじめ、採れたて野菜を使った美味しいメニューがありますよ。

 

公園内への飲食の持ち込みは自由なので、子連れファミリーなら公園でお弁当を食べるのも良いかも。

 

スポンサードリンク

安曇野のイルミネーション「光の森のページェント」(国営アルプスあづみの公園の詳細|開催期間やアクセス方法・チケット情報など

 

以下ツインイルミネーション「光の森のページェント」(国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区)の詳細です。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

イベント名 ツインイルミネーション「光の森のページェント」(国営アルプスあづみの公園 )
点灯期間 2019年11月2日~2020年1月5日
点灯時間 16:00~21:00(※通常開園時間(9:30~16:00)に入園した場合、16:00以降も引き続きイルミネーション観賞可)
点灯場所 長野県大町市常盤7791-4 国営アルプスあづみの公園
料金 入園料大人450円・中学生以下無料・シルバー(65歳以上)210円
雨天時 月曜(祝日の場合は翌平日休)※2019年12月23日は16:00から開園)、年末年始(12月31日・1月1日)
最寄り駅 JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
公式HP http://www.azumino-koen.jp/

 

まとめ

 

冬の国営アルプスあづみの公園では、幻想的なイルミネーションを楽しむことができます。

 

大町・松川地区では、色彩豊かな白雪姫と七人のこびとの森を表現。

 

堀金・穂高地区では、全長500mの日本最長の光のトンネルが登場。

 

展望テラスからの眺望は、夜景とイルミネーションを一緒に楽しむことができますよ。

 

12月のクリスマスシーズンは多くの人々が訪れるでしょう。

 

時期や時間帯に気をつけて楽しんで下さいね。

 

寒さ対策を忘れずに、幻想的な光の空間で、大切な人と特別な時間を過ごしてみてはいかがですか。

タイトルとURLをコピーしました